布山幸子個展
「会いたかった」 

2022/12/1(木)~19(月)
休廊:火・水曜日
​11:00~18:00/最終日16:00

 

↓画像をクリックしてお楽しみください

  ◇ ご 挨 拶 ◇

 

 この度、「ギャラリーいまじん」にて4年ぶりの個展を開催させていただくことになりました。

 わたしは、これまでいのちの大切さ、人の繋がりの大切さ、不思議さ、生きる喜びなどを感じながら、笑いをテーマとして制作を続けてまいりました。

 今現在、当たり前が当たり前でないことを痛感しています。会いたいと思いながらも会えない日々、遠くに人を感じる日々が続き、会って話をしたい気持ちを込めながらの作品制作となりました。

 これまで、油彩画、木版画、陶人形、石塑アクリル彩色の立体を手掛けてきました。10年ほど前からの古布との出会いから以前にやっていた木目込みの手法を使って石塑人形に古布を張り込む形で創るようになってきました。

 自分を励ますことから始めたものづくりですが、人形たちと一緒に、笑ってほっこりしていただき希望の持てる時間となりましたら幸いです。

 本日はありがとうございました。

 

 2022年12月吉日  布山 幸子

  ◇ 布 山 幸 子 略 歴 ◇

 

1974年 二紀会 奨励賞

1975年 岐阜大学教育学部美術工芸学科卒業

1981年 岐阜県展・中日展・岐阜市展 優秀賞 、

      夫婦展(名古屋 はくぜんギャラリー)、個展(岐阜)

1982年 ギャラリー・フィナール国際美術展、 

      第4回現代版画コンクール展、 日仏現代美術展

      版画協会展(東京都美術館) 個展(岐阜)

1983年 日仏現代美術展 佳作 (パリ グランパレ美術館)

1984年 岐阜県現代美術家協会(~1987年) 

      版画協会展(東京都美術館) 四つの個展(岐阜県美術館)

1985年 四つの個展(岐阜県美術館) 版画協会展(東京都美術館) 

      岐阜市展  中日展

      年展(春陽会 東海テレビ賞)

1986年 版画協会展(東京都美術館)   春陽会展(東京都美術館) 

      七つの個展(岐阜県美術館)

      個展(興銀名古屋)  岐阜市展(委嘱 ~2016年)

1987年 七つの個展(岐阜県美術館 ~1990年)  

      春陽会展(入選・奨励賞) 中日友好版画展       

      ふーふ展(高山市文化会館)

1989年 手のわざ展(岐阜県美術館 ~1998年)

1991年 雑魚展(~1992・94~2001 岐阜県美術館)

1993年 人形を作り始める

1994年 陶人形発表(~2006年)

1995年 岐阜版画会選抜展(加藤栄三・東一記念館)

1996年 ブザンソン美術館版画展(フランス ブザンソン市 フランスにおける日本年)

1997年 ライオンズクラブ絵画寄贈作品展(岐阜県美術館)

2000年 岐阜版画会選抜展(加藤栄三・東一記念館)

2002年 雑魚展(高山市文化会館)

2003年 雑魚展(岐阜駅ギャラリー匠)

2004年 雑魚展(05~18 岐阜県美術館 2018年48回展)

2006年 「学校美術館」(関特別支援学校)

2009年 個展(名古屋 アートサロン彩)

2011年 個展(岐阜県立図書館)

2012年 岐阜版画会選抜展(加藤栄三・東一記念館)・ぎふ平和美術展(~2022)

2013年 ふ~ふ~展(岐阜 カフェギャラリー悠友)

2016年 2+α展(高山)

2016年 二人展(加藤栄三・東一記念美術館11月~2017年3月)

2017年 アートになった猫たち展 (新潟県立歴史博物館、高崎市タワー美術館、

      徳島あわぎんホール) 岐阜市展(審査員)

      雑魚展(高山 gallery満喜田)

2018年  個展(岐阜いまじん)  久保田家具20周年記念展参加

      アートになった猫たち展 (姫路美術工芸館、

      大分市美術館 岡山シティミュージアム)   

2019年 アートになった猫たち展(日比谷図書文化館、みよし風土木記の丘ミュージアム、

      出雲市、南アルプス市)、二人展(高山6,8月)、

      雑魚展(高山市文化会館)、

2021年 雑魚展(加藤栄三・東一記念美術館2月~4月) 

      うかい長良川ポスターコンクール審査員

2022年 雑魚展(岐阜県美術館)

 

・岐阜市展審査員(17~) ・Gallery満喜田オーナー